メニュー

「ヨガは心臓の健康に良い」を科学的に証明?

[2019.07.19]
 心血管の健康を保つには、日頃の運動が欠かせません。これまで長きにわたり、運動の中でも有酸素運動は心血管の健康状態の改善や気分の向上、活力の増進などに利点があるとされてきました。一方、米国心臓協会(AHA)は、一部の研究では心身に働きかける「ヨガ」においても血圧や脂質の値を下げ、ストレスの軽減、肥満度の改善など心血管の健康増進に有効性が示されているとしています。
 
 「ヨガ」は、単なるストレッチや逆立ち以上の動きを伴います。インド発祥のヨガには、さまざまな身体のポーズや呼吸法、瞑想が含まれます。また、ヨガにはハタヨガやアイアンガーヨガ、リストラティブヨガ、ホットヨガなど多くの種類があり、「ゆがみの調整(アライメント)」や「リラクゼーション」など、それぞれで重視する要素が異なっています。このように一口でヨガといっても様々ですが、ヨガによりストレスによる交感神経亢進状態の是正が身体ストレスの軽減になる、また血圧、コレステロールを下げ、心血管疾患の危険性を下げたなどの報告があります。
 
 まだまだ研究途中で未知数のところが多いですが、適正な方法のヨガは心臓を含む健康向上に役立つ可能性があります。皆さんに積極的に推奨してはおりませんが、興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?yoga_maternity
 
 
 
 
 
 
 
 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME