メニュー

コーヒーを1日に25杯摂取しても動脈硬化は悪化しない?

[2019.07.08]

 学生時代お茶を好んで飲んでいたのですが、医師になって福井に戻ってからはコーヒーをよく飲むようになりました。当院に来院される方もコーヒー好きな方が多いようですが、これまでの研究ではコーヒーをとりすぎると動脈硬化の危険性が高まる可能性がいわれていました。

 そんな中コーヒー好きな人に朗報です。コーヒーを習慣的に摂取しても動脈硬化への悪影響はないという研究結果が、英国心臓血管学会で発表されました。約8,000人の英国成人を対象に分析したところ、コーヒーを1日に25杯摂取しても動脈硬化は悪化しないことが示されたといいます。

 ほとんどの方は1日5杯までのコーヒー摂取であったようですが、良識的な範囲で飲めば、少なくとも今まで言われていたほど動脈に悪影響はないようです。動脈硬化が心配で控えていた方は今後安心して飲めますね。ただし飲み方によっては不眠や頻尿の原因にはなりますので、そちらでお困りの方はご注意ください。coffee_ippuku_man1

 

 

 

 

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME