メニュー

新年の挨拶

[2020.01.04]
 あけましておめでとうございます。
 今年は正月は雪もなく、比較的穏やかな中で迎えることができました。昨年は九州北部の豪雨や関東・東日本の台風19、21号による河川の氾濫や土砂崩れ等により、多くの方々がお亡くなりになりました。謹んでご冥福をお祈りすると同時に、未だ避難を余儀なくされている方々が日々の生活に戻り、被災された地域の早い復旧と復興が望まれます。今年こそ自然災害が無く安寧の一年でありたいものです。
 一方昨年は新天皇・皇后陛下のご即位があり元号が新しく令和となり、新しい時代の息吹を感じました。また旭化成名誉フェロー吉野彰博士がリチウムイオン電池の開発によりIT革命をもたらしノーベル化学賞を受賞されたこと、またラグビーワールドカップでの日本代表の活躍は、国民にとっても誇りに感じ素晴らしい出来事だったと思います。今年はいよいよ東京オリンピックが開催されますが、日本代表の選手のみならず、各国のアスリートの活躍が今から楽しみです。
 当院も引き続き医療、介護を通じて地域の皆様の健康、安心の向上に努力させていただきます。本年もよろしくお願いいたします。5C67BEC4-8F44-4E4B-ABEB-08AEE73FB3A2
 
 
 
 
 
 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME